商業出版(企画,編集,製作,発行)を第一とするビジネス部門(教養,実務,独立起業,利殖等)の出版社(東京)「アスカ・エフ・プロダクツ」
トップページへ戻る


ゼッタイ、夢をモノにする事業計画書のつくり方

ゼッタイ、夢をモノにする事業計画書のつくり方

独立起業・ベンチャー企業・新規事業の立ち上げ

川西 正己(かわにし・まさみ)
2004年10月
税込価格:1890円
ISBN4-7569-0783-0

協力者・融資を獲得するには「事業計画書」が必須

:内容概略:
横浜(神奈川)商工会などで長年実地指導を行ってきた生の事例を満載。 新規融資や助成金を獲得するにも何らかの計画書が必要、ちょっとしたビジョン作成から融資獲得まで、 事業計画書のつくり方をそのまま使えるフォーマットと共に紹介。


【主要目次】
第1章●
起業をとりまく時流
1 「安い」だけでは見向きもされない物余り、店余りの時代での起業
2 多少無理しても良いもの、本物のものを買う時代での起業
3 欲求レベルの向上が新しいマーケットを生む
4 成功者1割の厳しい起業の現実
第2章●
起業の成否は経営者次第
1 事業は経営者の器以上にならない
2 成功者には共通性がある
第3章●
起業準備に入る前の第一歩
1 家族の協力が最初の成功へのステップ
2 自分自身の棚卸しをする
3 1〜2年は収入がないと考えること
4 3年連続の赤字は撤退も
5 まずは年商1億円を目指そう
第4章●
起業を成功させる4つの条件
1 起業の鉄則は「自分の長所を活かす」こと
2 「世のため人のため自分のため」になる事業を起こすこと
3 小さくても「何かで1番」のものを持つこと
4 もし失敗したときには、すべての責任をとれること
第5章●
事業計画書の上手な立て方
1 起業までの「諸手続きの準備」と「行程表の作成」をする
2 なぜ事業計画書つくるのか
3 事業計画書を作成する手順
4 成功する事業計画書の作成
第6章●
事業全体の構想づくり
1 起業の目的と動機(起業目的)
2 事業のテーマとイメージ(事業内容)
3 独自の長所(セールスポイント)
4 将来ビジョン(将来のあるべき姿)
5 事業経験(経歴
第7章●
事業内容の具体化
1 市場環境
    市場規模・将来性等
    競合状況と競合先
    市場調査
2 事業コンセプト(マーケティング戦略)
    WHAT(何を売るのか)=取扱商品・サービス
    WHOM(誰に買ってもらうのか)=対象顧客・利用動機
    HOW(どうやって売るのか)=販売方法・販売促進
    HOW MUCH(いくらで売るのか)=価格戦略
    WHERE(どこで売るのか)=立地場所・立地条件
    WHEN(いつ売るのか)=営業時間・定休日
3 仕入計画
    何を仕入れるか
    どこから仕入れるか
    仕入れの条件は
    仕入の方法は
4 従業員の採用
5 許認可などの特有な条件
第8章●
起業時の資金計画と起業後の収支計画
1 必要な資金はどれくらいか
2 資金の調達はどうするか
    自己資金による方法
    親、親類、知人から借入れる方法
    公的機関から借入れる方法
    民間金融機関から借入れる方法
    出資してもらう方法
    リースの利用もひとつの方法
    借入金に対する物差し
3 起業後の売上高の算出
    売上高の算出
    必要売上高
    予測(見込み)売上高
    月別販売計画
    投資採算性の判断目安
    店舗効率の判断目安
4 起業後の収支計画と返済計画
    収支計画
    返済計画
    資金繰り計画
    事業計画書のまとめ(事業計画書の概要)
第9章●
起業計画の実例 157
1 「イタリア料理店」Aさんのケース
2 「メキシコ料理店」Bさんのケース
3 「手作りパンの店」Cさんのケース
4 「健康茶ハーブ中国茶」Dさんのケース
5 「雑貨店」Eさんのケース 166
6 「ボディーケア・ビューティーケア」Fさんのケース
第10章●
コミュニティ・ビジネスで起業する
1 地域住民と共生する
   コミュニティ・ビジネスの視点
    コミュニティ・ビジネスとは何か
    コミュニティ・ビジネスの時代背景
    コミュニティ・ビジネスの実態
    コミュニティ・ビジネスの戦略方向
2 商店街とNPOの連携で地域活性化
    商店街とNPOの連携への期待
    NPOとの連携に向けたステップ
    連携事業の内容
3 コミュニティ・ビジネスで活躍する
   実践事例
    25年間のヘルパー経験を活かしたSさん
    ケアマネジャーの資格取得を機にゼロから出発のYさん
    「子育て支援」でNPO法人が商店街の空き店舗に出店
    自身の体験からハンディを持つ子どもたちを支援するSさん
    ベッドからベッドまで介護付き個人タクシーが大人気
    「ご用聞き便」でNPO法人と地元商店会が連携し事業化
第11章●
FC店、販売代理店で起業する
1 フランチャイズ・チェーンに加盟する
    FCシステムとは何か
    FCで利用できる小さな店
    FC加盟に当たっての注意点
2 販売代理店契約を結ぶ
    販売代理店制度とフランチャイズ・チェーンとの違い
    「販売代理店契約」と「特約店契約」との違い
    販売代理店契約を結ぶ際の注意点
付録●
起業・開店の成功法則
開店までのチェックリスト
事業計画書のフォーム&記入シート事例集
個人事業の場合の届出
会社組織の場合の届出
「最低資本金規制特例」の手続き

川西 正己 (かわにし まさみ)

1945年東京都生まれ。
慶應義塾大学商学部卒業。筑波大学大学院経営・政策科学研究科修了。
大手食品メーカー、上場流通企業の取締役などを経て、現在、川西経営コンサルティング代表。
敬愛大学実務経済人講師、産能短大非常勤講師、神奈川県中小企業支援センター経営担当マネージャー、中小企業・ベンチャー総合支援センター経営支援アドバイザー、横浜市中小企業指導センター特別指導員 等を務める。
経済産業大臣登録 中小企業診断士。
CMC(国際公認マネジメント・コンサルタント)。
J-MCMC(マスター・マネジメント・コンサルタント)。
・著書
「実践ガイド・介護ビジネスの始め方」(こう書房)、
「小さくても『〇〇で1番』繁盛店はできる!」(明日香出版社)等


- asuka F products Publishing inc. All Rights Reserved -
商業出版(企画,編集,製作,発行)を第一とするビジネス部門(教養,実務,独立起業,利殖等)の出版社(東京)「アスカ・エフ・プロダクツ」
トップページへ戻る