商業出版(企画,編集,製作,発行)を第一とするビジネス部門(教養,実務,独立起業,利殖等)の出版社(東京)「アスカ・エフ・プロダクツ」
トップページへ戻る


サラリーマンでもできるアパート・マンション投資
暮らしが豊かになるお金と投資の基礎講座

長嶋修
2003年9月
税込価格:1575円
ISBN4-7569-0678-8
もうちょっと豊かに暮らすための知的ノウハウ

:内容概略:
「不動産は危ない」「不動産業界って、なんだか怪しげ」「不動産投資は、素人には難しそう」
ほとんどの人が、不動産に対してこういうイメージを抱いているのではないでしょうか。
正直、それはある意味事実です。「不動産は危ない」し、「不動産業界は怪しげ」です。
しかし、不動産投資についてしっかり勉強し、リスクに対して手を打っておけば、これほど安定的なインカムゲイン(安定的に入ってくる収入)を得られるものはありません。
不動産投資のポイントは、以下の4つです。
1、 誰でもできる
2、 リスクが少ない
3、 楽に収入を得られる
4、 資金が少なくてもできる
現在、不動産の世界では過去の流れが大きく変わりつつあります。一般の不動産に対する考え方も、そろそろ見直す時期に来ていると思います。
「マイホームは負債である。買うより貸そう」これが、これからのキーワードになるでしょう。


【主要目次】
はじめに●
 
第1章●
目を開いてお金の現状を見てみよう
  01 国はもうあてにならない?
将来の不安を感じていますか?
日本の財政は破綻している?
02会社もあてにならない?
「成果主義」のシビアな現実
03お金はもうあてにならない?
年金がアテにできない理由とは?
「銀行がダメになった」理由とは?
保険はなぜダメになったのか?
04自力本願の人生にきりかえよう!
どうやって資産を守ったらいいか
自分で行う資産運用には、どんなものがあるのか?
05 あなたはどんな人生を送りたいのか?
どのような収入の方法を確保するか
「がまんすればなんとかなる」型の人生を送りたいか?
一家総出で働いても楽にならない人生を送りたいか?
明るい未来を目指してコツコツと節約したいか?
今の生活のままで、着実に収益を得る方法を探すか?
06お金持ちになる近道とは?
お金持ちになる道を探してみよう
不動産投資のある人生・不動産投資のない人生
第2章●
資産を作る有効な方法とは?
  01 一般的な資産運用法にはどんなものがあるのか 
代表的な資産運用法を見てみよう
株式投資のメリットとデメリット
債券のしくみとリスク
外貨の基本と種類
投資信託のしくみとポイント
先物取引のしくみとリスク
金(ゴールド)売買のしくみ
02 なぜ、今不動産投資なのか?
ペーパーマネーの時代は終わった
アメリカの動きをどう見たらいいのか
03 不動産投資の本質は何か?
不動産投資とは何か?
04 不動産投資の特徴
不動産は、確実な収入源になる
不動産は、借入金で投資できる
投資の成果は「利回り」で評価する
税金と手数料
不動産投資では、中長期的な視野が大切になる
適正な金額で不動産を見ることができる
不動産投資は事業である
05 これからの不動産投資
時代に左右されず、今の生活をキープする方法とは?
06 今までの不動産に対する考え方
「マイホーム」の夢と現実
マイホーム購入時のリスク回避とは?
マイホームは資産なのか?
第3章●
不動産投資とは、一体どんなことなのか?
  01 不動産投資 7つのメリット
生活の地盤を築くためのお金儲け
メリット1 少ない自己資金ではじめられる
メリット2 お金を生み出すマシンを持てる
メリット3 節税効果がある
メリット4 万が一のときは生命保険に頼れる
メリット5 年金代わりになる
メリット6 相続対策になる
メリット7 インフレヘッジができる
02 不動産投資 7つのリスク
不動産投資のリスクを知っておく
リスク1 空き室が続くリスク
リスク2 金利上昇リスク
リスク3 地震・火災のリスク
リスク4 老朽化リスク
リスク5 管理業者のリスク
リスク6 不動産価格の低迷のリスク
リスク7 低換金性のリスク
03 リスクを回避する6つのポイント
リスクを極小化する最強の方法
ポイント1 地域の選定を行う
ポイント2 有効な広さはあるか
ポイント3 耐久性はあるか?
ポイント4 需要と供給のバランスはいいか
ポイント5 賃料設定を間違えていないか
ポイント6 管理会社を見極める
04 不動産情報はどこから集めるのか
専門家でなくても情報は集められる
自分の足でじっくり見て回る
05 投資できる主な物件にはどんなものがあるか
それぞれの物件の特徴を見てみよう
投資地域ごとのメリット・デメリット
物件別のメリット・デメリット
06 投資不動産の選び方
10のチェックポイント
1、駅から徒歩10分以内であること
2、都心の商業地、または利便性の高い住宅地であること
3、施工会社がしっかりしていること
4、設備グレードが高いこと
5、外装など見た目がよく、メンテナンスが容易であること
6、管理体制・管理会社がしっかりしていること
7、事務所としての使用が許可されていること(マンションの場合)
8、自己使用も可能であること
9、建物の付近に住環境を阻害する要因がないこと
10、設定賃料が適正であること
第4章●
不動産投資をやってみる
  01 不動産投資にはどれぐらいコストがかかるのか
かかるお金をざっと知っておこう
購入にかかる費用
ランニングコスト
02 実質利回りと表面利回り
それぞれの計算方法を見てみよう
03 不動産投資はこういう考えでやってはいけない
価値のない不動産を買ってはいけない
設定賃料の判断を間違ってはいけない
情報を集めないで新築ワンルームマンションを買ってはいけない
04 インカムゲインを狙った不動産投資
成功した人に学んでみる
05 キャピタルゲインを狙った不動産投資
デメリットだらけの物件で逆転成功した例
第5章●
不動産購入に必要な知識は?
  01 不動産市場の現状を知ろう
ここでしか読めない、裏の指標
一番大事な人は誰か? 「業者」について知る
売主の安全性はどうやって見分けるか?
「地価」を知る指標・基準は何か?
実勢価格の「査定方法」はどうなっているのか?
「人口動態」をどう読むか?
「実需要」をどう見分けるか?
「立地」を知る
「間取り」について知る
「統計資料」について知る
02 さあ、不動産投資をやってみよう
物件探しから物件購入までの流れ
1、物件選択
2、地域選定
3、投資不動産検討
4、物件見学
5、投資用不動産の構造について調べる
6、部屋について調べる
7、リスク対策をする
8、投資計画
9、申し込み
10、契約
11、完成物件内覧会
12、残金決済
13、投資不動産経営開始
14、確定申告
03 「安心・安定」を手に入れるために
不動産投資に近道はない
◆おわりに「もしもあなたがオーナーになったなら」 
  コラム
1 不動産投資のきっかけは?
2 欠陥アパートに要注意!
3 成功した人にもっと学ぼう!

 

西 康

不動産調査さくら事務所代表、CEO(最高経営責任者)兼会長。
国土交通大臣認定不動産コンサルティング技能登録、宅地建物取引主任者。
1999年、不動産調査さくら事務所を設立。「購入者のみの立場に立つ、完全独立系のコンサルティングアドバイザー」としての地位を築く。
語り口はソフトだが歯に衣着せぬ論調が一般ユーザーの信頼・好評を得、TV出演・不動産 経済セミナー・執筆活動等でも活躍中。
不動産投資勉強会「エクシード」主宰。
執筆活動・雑誌等への寄稿、TV・ラジオ出演、マンガ制作協力等、多方面で活躍中。
『今、買っていいマンション 買ってはいけないマンション』(小学館、監修)

不動産の達人 さくら事務所 URL http://www.sakurajimusyo.com/

- asuka F products Publishing inc. All Rights Reserved -