商業出版(企画,編集,製作,発行)を第一とするビジネス部門(教養,実務,独立起業,利殖等)の出版社(東京)「アスカ・エフ・プロダクツ」
トップページへ戻る


図解でよくわかる すばやい計算力が身につく法
「読み・書き・ソロバン」はビジネスマンの基礎能力

山下勝也
2003年5月
税込価格:1365円
ISBN4-7569-0650-8 C2036

計算は、実生活・実社会で活用できなければ意味がない!

:内容概略:
 本書は、日常生活から様々な計算の場面を引き出し、すばやく結果を出す計算方法を解説し、そこから考え方を理解するということを目指しています。まずは計算に慣れることが大事なのです。試験でいい点を取るためではなく、現実の世界で“かしこい自分”であるための計算です。そのための電卓の使い方も随所で解説しています。  さあ、今日からあなたも計算力を身につけ、「かしこいといわれる人」を目指しましょう!


【主要目次】
はじめに●
………日常生活には“計算”がいっぱい………
第1章●
頭を柔軟にして計数感覚を身につける
  ──日頃、漠然と感じていたことが……
1 1割引と1個サービスとはどちらが得か?
2 四捨五入って本当に公平だと思います? 14
3 平均の平均は本当に平均になるのか? 16
4 定期券と回数券とはどちらが得なのか? 18
5 決勝戦を含めて試合数は何試合? 20
6 動き回る動物はどう数えればいいのか? 22
7 犯人をプロファイリングしていこう 24
8 待ち合わせの時間をどう決めればいいのか? 26
9 追い越しには十分注意、こんなにスピードが出てしまう 28
10 帯に短かし、たすきに長し、日曜大工の寸法計算 30
11 ネズミ講はなぜ破綻するのか? その理由 32
12 バーゲンセールで70%OFFができるのは? 34
第2章●
日常生活を算数で判断する計算力を鍛える
  ──判断するときには算数で十分
1 転職するのがいいのか悪いのかを判断しよう 40
2 平均賃金が高いといい会社で低いと悪い会社なのか? 42
3 絶対に○か×かをつけるほうが得点が増えることになる? 44
4 外貨預金は為替相場のしくみをつかんでからやらないと……? 46
5 当選確実というのはいったい何票とればいいのか? 50
6 タクシー代を公平に支払うにはどうすればいいか? 52
7 旅費をいくら負担すれば公平だといえるのか? 54
8 商品の値段をいくらに決めればいいのか? 56
9 現物支給をどのように分配すればいいのか? 58
10 30坪って、いったいどんな広さ? 60
11 つり銭はどうやればすばやく計算することができるのか? 62
12 アメリカの気温は現在100度だって? 64
13 あなたの年齢を当てます、ほんのお遊びです 66
第3章●
問題をスラスラ解くために計算力を発揮する
  ──法則を思い出そう
1 面積はどうやれば計算できるのか? 70
2 円周率は3ではなく、   か3.1415929で計算しよう! 72
3 連立二元一次方程式をスラスラと解いてみよう! 74
4 二次関数だからといって尻込みしないで答えましょう! 76
5 二次方程式を使って縦と横の計算をしてみよう! 78
6 時間と角度は60進法を採用しているが…… 80
7 子供の誕生日は何曜日だったかを教えてやれる 84
8 いつ満月になるか、いつ新月になるかがわかりますか? 86
9 最大公約数と最小公倍数をつかむには 88
10 視聴率はどうやってつかんでいるのか 90
11 学力偏差値のことを実際に考えてみる 92
12 子供は合格なのか、不合格なのか? 96
第4章●
健康を計算力でバックアップする
  ──健康管理を算数でやってみよう!
1 あなたは太りすぎ? 肥満度はどうやって測定するか? 102
2 体格指数も肥満度の指数になる 106
3 乳児の栄養状態はカラプ指数を目安にする 108
4 1日どれくらいのカロリーが必要なのか? 110
5 1kgやせるために、どれくらいエネルギーを消費しなければならないか 112
6 ムリのないダイエットで理想体重に近づこう 116
7 1日3食のカロリー計算を実際にやってみると 118
8 1600kcalのメニューはどの程度のものなのか? 126
9 不快指数85%を超えると全員が不快になる 130
10 血圧や肺活量についても少々押えておく 132
11 バイオリズム快調、それとも不調 134
12 余計なことかもしれませんが、自分の身体の表面積はわかりますか? 138
第5章●
金利・利息を計算する能力を磨く
  ──金利や利息などをすぐさま計算
1 「1日わずかな利息」にダマされることになると…… 142
2 定期預金に預けると利息はどれくらいつくのでしょうか 144
3 複利では利息に利息がついてくる 146
4 実際の利息と計算上の利息とは同じなのか? 148
5 手元にあるお金を2倍にするには何年かかる? 150
6 毎月積み立ては一定期間にいくらになるか? 152
7 20年後に1000万円欲しい、でも今1円もない? 154
8 老後にはいったいいくらかかるのか? 156
9 自動車事故で死亡したら、いったいいくらの賠償が受け取れるか? 160
10 利回りと利率が同じときにどちらが有利? 162
11 社債の利率はどれくらいか? 評価はいくらになるか? 164
12 リボ払いでは利息はどうやって計算されるか? 166
13 サラ金に利息を天引されるとびっくりするほどの高利になる 170
14 元金均等返済のローンはいったいいくら返済するのか? 172
15 元利均等返済のローンはいったいくら返済するのか? 174
16 アドオン方式の返済額はどう計算されるか? 176
17 住宅ローンの繰上返済で返済額がどれくらい減るか? 178
第6章●
ビジネス・シーンに計算能力を役立てる
  ──ビジネスに活かす計算能力
1 所得税の還付金を実際に計算してみよう! 182
2 手形を割引くと割引料と割引手取金はいくらか? 186
3 手形を振出して100万円の手取にしたいときは 188
4 ROAとROEとはいったい何のことだろう? 190
5 会社が借りている資金の実質金利はどうなるのか 194
6 設備投資するかどうかを“金利計算”で決めてみる 196
7 設備投資するのにどちらの機械を選ぶと得か 198
8 減価償却費っていったいどんなことをするのか 200
9  PER、 PBRというのはいったい何を意味するのか? 202

山下 勝也(やました かつや)

1954年、岩手県生まれ。明治大学商学部卒業後、中堅証券会社、編集制作会社、出版社編集長を経て独立。
経営コンサルタント、出版プロデューサー。
『自分をアピールする履歴書・職務経歴書・添え状完全書き方ガイド』(日本法令)、『届け出だけで月10万円得する本』(PHP研究所)ほか多数。


- asuka F products Publishing inc. All Rights Reserved -