商業出版(企画,編集,製作,発行)を第一とするビジネス部門(教養,実務,独立起業,利殖等)の出版社(東京)「アスカ・エフ・プロダクツ」
トップページへ戻る


当たり前だけどわかっていない
経営の教科書

〜勇断なき人は事を為す能わず───がんばれ社長!〜

武沢信行
発行:2002年11月
税込価格:1575円
図書コード:ISBN4-7569-0596-X


「がんばれ! 社長」http://www.e-comon.co.jp/






【主要目次】
第1章●
経営者の役割とは何か
   第1節 経営者よ、確信を持って突き進め!
  経営者は日夜悪だくみし、ほくそ笑む存在であれ!
  目標達成の原動力、「行動的禁欲」を社員に教えよ!
  社員に誇りを持たせよ!
 第2節 経営者よ、志を持て!
  経営者たるもの、「欲」ではなく「志」を持て!
  経営者は異端でいい!
  経営者は自信と確信のあるふるまいを見せよ!
 第3節 経営者よ、熱狂せよ!
  経営者の身につけるべき「習慣」とは
  経営者は組織の「かき混ぜ役」であれ!
  経営者に求められる積極性・楽観性とは?
第2章●
経営者に必要とされる頭脳とは
   第1節 課題を克服し、実行し、勝利せよ!
  経営者に求められる立案力と遂行力
  実行の敵は社内の懐疑心だ
  現状と戦うべし!
  目標は「高さ」と「達成の速度」で考えよ
 第2節 社員を奮い立たせよ!
  七つの経営スタイルとは?
  社員に課すべき責任とは?
  社員の頭脳と感情を活用せよ!
  非エリートが勝つには
第3章●
経営者の決断とはどんなものか
   第1節 「やめよう」と、決断せよ!
  「Just stop it!(やめちゃえ!)」も経営者の?決断だ
  価値を失っている目標はすばやく切り捨てよ!
  時間・労力をかけても答えが出ないものを切り捨てよ!
 第2節 「人」を見極めよ!
  解雇の技術と哲学
  経営者が重用すべき人材とは?
  解雇すべき顧客もいる!
第4章●
経営者のマーケティングとは
   第1節 誇り高き企業たれ!
  有名であることを目指すべからず!
  誇りを持つ企業だけが、ブランドになれる
  経営者のすべきマーケティング
  顧客の求める利益とは
 第2節 会社全体でマーケティングを考えよ!
  経営者は、焦点を定めた営業を育てよ!
  顧客を差別せよ!
  スキだらけの営業になっていないか?
  クレームを撲滅するには
  会社全体をマーケット指向にせよ
  広告宣伝が果たすべき役割とは?
第5章●
経営者のビジョン、戦略、執行、戦術とは何か
   第1節 経営者はおのれのビジョンに確信を持て!
  仕事に価値と喜びを見い出すべし
  経営者はおのれのビジョンを信じるべし!
  経営者はビジョンを語るべし
 第2節 会社組織の目標を立て、戦略を練るべし!
  会社の目標はいかに立てるか?
  組織の問題をいかに解決すべきか
  わかりやすいところから入り、わかりにくい所で勝負せよ
  未達成の目標に対して、いかに反応すべきか
  一刻も早く決算情報を把握せよ
第6章●
会社・社員をいかに育てるか
   第1節 責任をとれる社員を育てよ!
  肉体を改造す?るように、組織を改造せよ!
  責任の行き止まりは誰か?
  経営者を育てるとは? -ある専務の物語-
 第2節 社員を伸ばす組織文化を作り出せ!
  人材のインフラを整備せよ
  上司から部下へ伝えるべきものは「術」だ
  文官を召し抱えよ
  経営者の行う教育とは?

 

武沢信行(たけざわ・のぶゆき)
昭和29年生まれ。 経営顧問業として数々の企業の顧問を務めるかたわら、日刊メールマガジン「がんばれ社長! 今日のポイント」を配信。 経営者を中心に読者は全国に22000人を超える(出版時現在)。 現場感覚とリアリティのある文章で、日々社長を勇気づけている。
■経営理念「がんばれ! 社長」 http://www.e-comon.co.jp/

- asuka F products Publishing inc. All Rights Reserved -